お手軽キャンプから本格的キャンプまで

キャンプの魅力はここ!

現在、キャンプやBBQ、山登り、サイクリングなど様々なアウトドアが人気となっています。
突然、人気が出たようにもみえますが、ここ数年でじわじわと浸透し、一気に爆発的な人気が出てきたといえるでしょう。
これには、大きな要因がいくつか挙げられます。
1つは、実はもっと以前に第1次アウトドアブームがあり、当時子どもだった世代が親世代となり、幼少期の楽しさを自分の子どもにも経験させたいという思いから、第2のアウトドアブームが生まれたとも言われています。
2つめは、アウトドアの多様化です。
第1次の時は、知識や、車の所有、そして、何よりも用具などを揃えられる環境であったかなど、ある意味でいくつかの条件があったため、条件を満たせたごく一部でブームになりましたが、第2次では、アウトドアのスタイル自体が多様化し、初心者や未経験者なども手軽に始められる「手ぶらシリーズ」が展開されたこともあって、興味を持つ多くの人に広まりました。
手ぶらシリーズとは、用具などを何も持っていなくても、準備からセッティングまで、全て代行してやってくれる業者です。
これにより、用具を一切持っていなくても、知識がなくても、仲間を集めてBBQやキャンプなどを行うことが可能になったのです。
また、アウトドアブランドと呼ばれるアウトドア用品を扱う企業も、アウトドアブームに素早く対応すべく、上級者から初心者までもが楽しめる新商品の開発にも力を入れており、今では各社からたくさんのモデルやグッズが販売されているため、我々も用途や人数に合わせた商品を選択することができるようになったのも大きいでしょう。

どうして今アウトドアブームが再来しているのか

キャンプの魅力と言えば、やっぱり屋外であるということ。 お酒好きの人が、ビアガーデンで飲むお酒が上手い!というのと同様、外で食べる食事やお酒は、日常とのギャップがこれまた魅力です。 屋外には、自然がたくさんあり、陽の光や風を感じながら、ゆったり過ごす時間は格別です。 日が落ちてからの情緒も楽しめます。

初心者でも用具なしでも実施可能

キャンプというと、キャンプ用品を持っていないと…と初心者や未経験者には、最初からハードルが高そうに感じている人がいるかもしれませんが、今ではキャンプも多様化しており、本格的なキャンプから、初心者でも手軽に楽しめるキャンプまで多彩です。 まずは同行するメンバーとのキャンプを楽しむ方法を考えてみましょう。

用具が無くてもキャンプできるって本当?

アウトドアブーム再到来により、アウトドアの楽しみ方にも変化が見えてきました。 従来のキャンプは、テントなど様々なアイテムを準備できる人がやるもの、というイメージでしたが、今では、手ぶらでも楽しめるものまで増えてきました。 それは、一緒にやるメンバーによって目的が変わってきたからと言えるでしょう。

TOPへ戻る